豚スティックバターしょうゆ
   材料)
 豚ロース1センチ厚切り(とんかつ用でも)2枚 
 アスパラ1把 ニンジン5センチ
 塩コショウ 醤油・みりん・酒各大さじ1(混ぜておく) バター大さじ2

作り方)
@室温に置いた豚肉を1センチ幅の棒状に切り強めに塩コショウ。Aニンジン・アスパラは5センチ長さの棒状に切り下茹でしざるに上げ塩コショウする。Bフライパンに油少量を熱して豚肉を並べ、中火で焼き目がついたらひっくり返し焼き目がつくまで焼く。C染み出てきた油を軽くふき取りAを加えてバターを入れからめるように混ぜ返し、混ぜておいた調味料を回しかけ火を通す。D火を止め塩コショウで味を調える。


簡単焼き豚 (ワーカーズdepotフロアーアピールレシピより)
材料)
豚肩ロースブロック1/2(約300g)
焼き肉のたれ(山形産のリンゴ入り)70cc

作り方)
@肉にフォークを強めに刺してタレがしみこみやすくする。
A@とタレをポリ袋(ジッパー付きの保存袋など)に入れ、タレがしみこむよう揉み込む。
BAの空気をできるだけ抜いて袋の口を閉じ1時間以上置く。
Cラップをかけずタレごと600Wのレンジで6分、裏返して4分。


厚切り豚肉を牛乳で 豚肉のミルク煮
材料)
豚厚切り肉2枚 牛乳200cc
小麦粉 塩・コショウ
ローズマリー2本(ローリエ、ナツメグなどでも) 白ワイン(酒)大さじ2

作り方)
@豚肉の両面に塩・コショウ。A鍋に油を熱し、小麦粉をまぶした肉を両面焦げ目が付くぐらいソテーし、ワインをふりかける。B牛乳を注ぎ(肉がかぶる程度)ローズマリーを入れ、ごく弱火で煮込む。C汁気が減りフツフツする感じで火を止める。


野菜たっぷり餃子
 材料
 餃子の皮2パック分(47,8個) 豚ひき肉150g 
 玉ねぎ100g
 キャベツ・白菜各200g 長ネギ1本 ニラ1/3把
 ニンニク・生姜各20g
 醤油大さじ1 砂糖小さじ2 塩小さじ2
 粗挽きコショウ小さじ1/2  ごま油大さじ1

 牡蠣味調味料大さじ1
作り方 
@醤油・砂糖・ごま油・牡蠣味調味料と7ミリ程度のみじん切りにしたニラの半量を混ぜておく。
Aニンニク・生姜は細かなみじん切り。
B玉ねぎ・キャベツ・白菜・長ネギは粗みじん切り。大きめのポリ袋に入れ塩を加えて空気をいっぱいに入れてひねって閉じてグルグル回して攪拌する。水分がたまってきたら空気を抜いて押しつぶし再び水がたまってきたらまたグルグルし、ぎゅーっと絞る、を繰り返す。半量ぐらいになったら口を少し開いて水分を捨てる。
C豚ひき肉を大きめのボウルにとり、コショウと塩少々、ニラの半量を加えてよくこねる。
D粘りが出てきたらBを加えてよく混ぜ、Aを加えて混ぜ、@も加えよく混ぜる。

包み方
皮に大さじ1程度を載せ粘り気を皮の半分の縁にのばし少しヒダを寄せてかぶせてしっかり押さえる。

焼き方
@油がよく馴染んだフライパンに油大さじ1を入れ軽く熱して餃子を並べ、中火で焼き色を付ける(3〜5分)。
A150ccの水を加えフタをし沸騰したら火を弱めて10分蒸し焼き。
Bパチパチ音がしてきたらフタを取り揺すりながら水分を飛ばす(弱火で5分ぐらい)。しっかり水を飛ばすと皮が破れず剥がれる。


中華おこわ

茹で栗やウズラ卵を加えると華やぐ
材料) 餅米6合 インゲンやキヌサヤ、アスパラなど少々 豚角煮400g
干し桜エビ10g  干しホタテ3個;100ccの水で戻す
 乾ししいたけ5枚;200ccの水で戻す  洋風だし
レンコン小1ヶ にんじん小1 生姜1かけ 長ネギ1本

作り方)@餅米を手早く洗いザルに上げておく。インゲンは塩茹でして水に取り冷まして千切り。A角煮を1センチ角に切る。B干し桜エビを軽くざく切り。ホタテはほぐす。椎茸は1センチ角に切る。長ネギは粗みじん切り。Cフライパンにごま油を熱しBを香りが立つまで炒め、酒大さじ1・塩2つまみ・洋風出汁粉末で味付けし皿に取り出す。D生姜をみじん切り。にんじん、レンコンを7ミリ角に切る。Eフライパンにごま油を熱しDを炒め、酒大さじ1・醤油大さじ1で味付ける。
F餅米を炊飯器に入れ、角煮の煮汁、椎茸、ホタテの戻し汁に塩小さじ1/3を加え、目盛りより60cc少なくなるまで水を入れる。軽くかき混ぜる。CEを載せて(混ぜない)炊飯開始。G炊きあがったら角煮を加えて軽く混ぜ5分ぐらい蒸らす。
豚の角煮(おこわ用)作り方
材料)豚バラブロック1パック  生姜1かけ薄切り   ネギの青いところ10センチぐらい  水  酒1/2カップ
    砂糖大さじ3  醤油大さじ3  
作り方)
@室温に30分以上置いた豚ブロックを鍋に入れ生姜スライス7,8枚と青ネギ、酒を加え、肉がかぶるまで水を入れる。沸騰から弱火で30分茹でる。A火を止め粗熱が取れたら1センチぐらいにスライス。B豚肉を別鍋に入れゆで汁をかぶるぐらい注ぎ、残りのスライス生姜、砂糖・醤油を加え弱火で15分〜30分煮る(適宜お湯を足す)。
C肉と煮汁を分けておく。


 豚挽肉と片栗粉で 皮なしシュウマイ

片栗の手の中で転がすと
丸くなる。片手は粉専門!

ショウガも椎茸も入れないのに
中華の味に。  …ふしぎ!
材料)豚挽肉500g タマネギ中2みじん切り
塩小さじ2 みりん大さじ2 黒こしょう少々 卵2ヶ
片栗粉たっぷり

作り方)

@挽肉をよくこね、調味料を順に混ぜこね、最後にタマネギ。A片手で肉を適当な大きさにまとめ、片栗の粉の中に落とす。B片栗をまぶし、手の中で転がし丸く整える。C湯気の上がる蒸し器にクッキングペーパー(※)を敷き、Bを並べ17,8分蒸す。


※ペーパーではなくキャベツや白菜など葉野菜でも


豚もも肉をマヨネーズで柔らかく 豚肉のピカタ
材料)
 豚モモブロック 卵一個 粉チーズ大さじ1 レモン汁大さじ1
小麦粉大さじ2 マヨネーズ大さじ1
ケチャップ+ウスターソース 塩こしょう

作り方)
@ブロック肉を1センチ厚さに切り軽く塩こしょう。A容器に卵・粉チーズ、レモン汁を入れ混ぜておく。Bポリ袋に肉を入れマヨネーズを入れてよくもむ。10分ぐらいおいて小麦粉を入れて振り、よくまぶす。Cフライパンに多めに油を熱する。D肉を取り出しAを絡めてフライパン中火で焼き色が付いたらひっくり返しフタをして火を弱め肉の中まで火を通す。Eケチャップウスターソースを混ぜて添える。


野菜たっぷりキーマカレー (和高スパイスのレシピを参考に)
材料(6〜8皿分)
 カレー粉大さじ4 ローレル3枚 豆板醤小さじ1
 オリーブオイル大さじ3
 豚挽肉400g  冷凍玉ねぎソテー2パック  
 玉ねぎ1個 ニンジン1本  トマト大2個  
 長なす3本  パプリカ赤・黄各1/2 ピーマン2個  
 洋風だし2袋+水200〜400cc  
 ニンニク20g  ショウガ20g  真塩小さじ1

作り方
@ナス・パプリカは1.5センチ角のころころ切り。トマトはざく切り。他の野菜は粗みじん切り。ニンニク・ショウガはみじん切り。 
A炒め鍋(フライパン)にオリーブオイル大さじ2とローレルを入れて熱し香りが立ったらニンニク・ショウガも加え少し色つくまで炒める。
B玉ねぎ・ピーマン・ニンジンを加え玉ねぎが透き通ってきたら、冷凍玉ねぎソテーを入れ炒め合わせる。
C挽肉を加え色が変わったらカレー粉大さじ3を加えさらに炒めトマトを加え煮立てる。
D洋風だしと水、塩を加え弱めの中火で20分煮込みローレルを取り除く。
E別炒め鍋でオリーブオイル大さじ1でナス・パプリカを炒めDに入れる。
FEの鍋で豆板醤、カレー粉大さじ1を炒め十分香りが立ったらDに加えかき混ぜてさらに弱火で10〜15煮込み、塩で味を調える。

鍋には終始ふたをしない。
あまりかき回す必要はない。ルー(小麦粉)を使用しておらず粘度が低いので焦げにくい。
ご飯はやや堅めに炊く。
子供用にはEから小鍋に取りケチャップを加える(蜂蜜やりんごのすり下ろしなども)。

鶏挽肉を使う場合、炒め油はバター(20g)で。
冷凍玉ねぎソテーを使用しない場合、玉ねぎ2個をみじん切りにしきつね色に炒めて。
ホールトマト缶を使用する場合は2缶。


食欲わくわくどん

デポー<我が家のどんぶりコンテスト>
で一位に輝いたメニュー。豚バラが美味!

材料・量は目安、ネギは青ネギでも。
材料)2人分
豚バラ薄切りorしゃぶしゃぶ用150g
長ネギ20p かつお細削り軽く2つかみ
焼き肉のタレ(第一物産)大さじ4 ご飯(どんぶりに盛っておく)

作り方)
@スライス肉を食べやすい大きさに切る。ネギは小口から薄切りにし、半量をどんぶりのご飯にのせる。A油を引かずに温めたフライパンで肉をほぐしながら香ばしく炒める(豚の脂が気になるときはここで拭き取ってもよい)。B焼き肉のタレを回しかけからめる。C肉をフライパンの片側に寄せ、空いてるところにかつお節を拡げタレをからめる。Dご飯にネギを載せ上に味の滲みた鰹節を広げて置く。肉をのせ残りのネギを天盛りにする。
急ぎの時にはBの後、鰹節・ネギを混ぜてもよい。


モモブロックも紅茶でやわらか! 豚ブロックの紅茶煮

そのまま食べても、さっと焼いても
材料)豚ブロック 700gぐらいのもの
    紅茶(ティーバッグ)2
つけだれ用
 醤油100cc 酒・みりん・酢各50cc
 砂糖15〜30cc

作り方)豚肉を室温に30〜60分放置
@厚手鍋に水と紅茶を入れ強火で煮立て、豚肉を入れる。かぶるぐらいにまで湯を足し中火で沸騰させる。A紅茶バッグを取り除き、あくをすくって火を弱めとろ火(極弱火)にして50〜60分。B肉の中心部まで串を刺してみて透明な液が出てきたら火を止める。C小鍋につけだれの材料をすべて入れ一沸かし。DBを取り出しCにつけ込む。保存用ポリ袋に入れ空気を抜いて口を閉じればしっかりつけだれに浸せる。

あら熱が取れたら冷蔵庫に。一週間はもつ。
たっぷりの野菜ごとつけだれをかけて。


豚ブロックと香味野菜で 簡単チャーシュ


材料)
豚ブロック肉約700g
醤油大さじ5 ハチミツ大さじ4
紹興酒(料理酒・焼酎)大さじ3
生姜小1かけ薄切り コショウ
長ネギ1/2ぶつ切り
あれば八角1かけ 鷹の爪1/2
パセリの茎など



作り方)
@材料すべてを密閉保存袋に入れ5時間〜一晩冷蔵庫に置く。A肉だけを取りだしフライパンで全面に焼き色を付け、焼き固める。Bソースパンやシチュー鍋に移し、漬け汁・香味野菜も加えて肉が浸るまで水を足し、はじめ強火、沸いたら弱火にし1時間ほど煮る(途中ひっくり返し、汁が足りなくなったら水を少量加える)。C竹串を刺して押し、肉汁が透明ならできあがり。そのまま冷ます。


煮卵の作り方
◇◆冷めた煮汁の半量に水を加えて殻を剥いたゆで卵を煮る。極弱火で15分煮、そのまま数時間放置。


煮込むにはバラや肩ロースが適している。肩ロースは筋肉質で厚みがあるので加熱時間は長め。


新品種こまちんと豚スライス肉で 野菜たっぷりトロっと炒め
材料) こまちん、青梗菜など一把 ニンジン1/2本
豚ももスライス1パック 塩コショウ・酒少々 片栗粉大さじ2
シメジ、椎茸など適宜 ショウガ1かけ 長ネギ1/2本 
酒大さじ1 砂糖大さじ1/2 塩小さじ1 〔洋風だし1/2袋+水100cc〕

作り方) こまちんは一口サイズに、ニンジンは薄切り、シメジはバラバラに。ショウガ・ねぎはみじん切り。
@豚肉を一口に切り塩コショウして酒をふり、片栗粉をまぶして油を熱したフライパンで焼く。A@を片側に寄せて油少々足し、ショウガねぎを加えて香りを出し、ニンジン・シメジ、こまちんの白い部分を炒め合わせる。B残りのこまちん、酒・砂糖・塩を加えて混ぜ返し、最後に〔水+洋風だし〕を加える。


スペアリブをケチャップ、はちみつで スペアリブバーベキュー風味
材料)
スペアリブ800g 
トマトケチャップ1/2カップ はちみつ・マスタード・ウスターソース各大さじ1 
塩 コショウ 玉ネギ50g ニンニク1かけ

作り方)
@スペアリブに塩・コショウをし、30分置く。A調味料とすりおろした玉ネギ、ニンニクを混ぜ、@をつけ込む。冷蔵庫に入れ、半日以上置く。B天板に油を塗ったアミをのせ肉を並べ、220℃で30分焼く。

天板に皮付き小ジャガイモを、コロコロのせて焼くと美味し


豚薄切り肉と青ジソで 豚肉紫蘇ロール
材料)
豚薄切り肉(部位は何でも) 青ジソ;豚の枚数だけ
小麦粉 パン粉 塩 コショウ 溶き卵(1ヶに酒大さじ1)

作り方)
@豚肉を1枚ずつ広げ軽く塩コショウし、薄く小麦粉を振る。Aシソを載せ軽く小麦粉。端(狭い方)からクルクル巻く。B小麦粉、溶き卵、パン粉を付け、最後に握ってしっかりさせる。C中温でカラリと揚げる。一口カツを揚げるような感じ(わりと時間がかかる)。


豚肉と玉ネギ、メープルシロップで 豚肉のマリネ
材料)
豚もも肉200g 醤油大さじ2 片栗粉 揚げ油 玉ネギ1/4ヶ(スライス)
甘酢;酢大さじ2 醤油大さじ2 メープルシロップ大さじ1 水小さじ2

作り方)
@豚肉は食べやすい大きさに切り醤油で下味を付ける。玉ネギは薄切り。Aボールに甘酢の材料を混ぜ玉ネギを浸けておく。B豚肉に片栗粉をまんべんなくまぶし、中温の油でカラリと揚げる。CAにBをつけ込み冷蔵庫で1時間ぐらい冷やす。
D大皿に盛りサラダ菜を添える。お好みでレモンの輪切りをどうぞ


三元豚をケチャップで お弁当にピッタリ、ポークチャップ
材料)
豚スライス(あれば焼き肉用)1パック 
ケチャップ大さじ3 醤油大さじ1 牡蠣味調味料小さじ2
酒大さじ1 蜂蜜大さじ1 コショウ

作り方)
@肉を拡げ室温に戻し、薄力粉を軽くまぶす。Aフライパンに油を熱し両面香ばしく焼く。Bフライパンの余分な油を拭き取り、調味料を加え炒め合わせる。


豚モモをすりゴマ、酢、ごま油で 唐揚げ豚の胡麻酢サラダ風

◇冷めても美味しいので
お弁当にもピッタリ!
◇時間がたってもカラット
材料)豚モモブロック400g 片栗粉
下味用
 すり下ろし玉ネギ中1/4ヶ分 醤油大さじ1  酒大さじ1.5 コショウ
タレ用
 酢大さじ3 白すりゴマ大さじ3 砂糖小さじ2 醤油大さじ1 だし汁大さじ1.5
 ごま油大さじ2
茹でアスパラ(インゲン) トマト レタス

作り方)
@豚を食べやすい一口に切り下味に30分浸ける。A汁気をよく拭き取って片栗粉をまぶし、中温でカラリと揚げる。Bタレの材料をすべて混ぜる。C深みのある皿に@と一口に整えた野菜を混ぜBをたっぷりかける


小松菜・豚薄切りを味噌マヨネーズで 豚小松菜の和え物

◇「あと一品欲しい」ときに。
◇さっとゆでて和えるだけ。
◇ターサイ、便利菜などでも。
◇鶏肉や海老、ホタテでも。
材料)
小松菜1/2把  豚薄切り150g
マヨネーズ大さじ1 味噌小さじ2 日本酒少々 塩 (糸唐辛子)

作り方)
@沸騰したたっぷりの湯に少量の塩をいれ、小松菜を色よくゆでる。A@の湯に酒を大さじ2ぐらい入れ薄切り肉をはがしながらゆでる(冷水にとってもとらなくても良い)。B水気を絞った@Aをざく切りにする。C器に味噌とマヨネーズを混ぜ、Bを指先を使って和える。

★エスニックスープ
ゆで汁に香草と角切りトマト、レモン汁などを加えて沸かし、溶き卵を流し入れ塩コショウで調味。少量の春雨を入れても。あればレモングラス、ナンプラーを。


豚ロースブロックを梅びしおと青シソで 梅美塩サンドカツ


◇洗ったシソはよく水気を取る。
◇平野レミさんのレシピを参考に
  しました。
材料)
 ロースカツ用2枚 梅びしお大さじ1 青シソ7枚
小麦粉 卵小1ヶ+酒小さじ1 パン粉

作り方)
@シソをみじん切りにして梅びしおと混ぜる。A肉の筋切りをし、厚さを半分に包丁を入れる(開きながら刃を進めると簡単)。B肉を開き小麦粉を振り@を塗りしっかり押さえる。Cふつうに衣を付け揚げる。 
肉は室温に30分おく。下処理を手早く。長く置くほど梅びしおの周りに水分が出て油撥ねする。 


豚ブロックを中濃ソースと玉ネギで 豚ブロックのソース煮
 
  軽量Rビン
無添加
生野菜がたっぷり使われているので味、風味がよい。
「素材として使って欲しい」と生産者さん。

◇梅酒や梅シロップの梅の実やサングリアに使ったオレンジなど加えて煮ると、さわやかなコクがでて肉が柔らかくなる。
材料)豚ブロック肉は室温に一時間程度放置
豚ブロック肉700gぐらい 中濃ソース1カップ  ウスターソース1/4カップ
玉ネギ中2ヶ あれば、梅酒や梅シロップの梅7,8ヶ

作り方)
@厚手の深鍋に、繊維に垂直に薄切りした玉ネギを敷く。A肉を脂身を上に、かたまりのまま、ドンと置く。Bソースをドボドボ注ぐ。梅を散らす。C中火にかけフツフツ沸騰しかけたら弱火にし、蓋をして30〜50分。D冷めてから切り分ける。

☆手間をかけてないのに、ちょっと豪華に見える。
◇肩ロースやバラ肉が美味しい。モモや、フィレは堅くなりがち。肩ロースは厚みを半分に。

◇残った煮汁は冷やし、固まった脂を取り除き、保存パックで冷凍。ハヤシライスや、煮物に使える。


豚モモしゃぶしゃぶ用とたっぷりの野菜でカレー鍋
材料
豚モモしゃぶしゃぶ用スライス1パック 木綿豆腐1パック
キャベツ にんじん シメジ 長ネギ 水菜など適宜
水5カップ+ダシパック1  醤油・みりん・酒各大さじ2  カレーフレーク中辛1/2袋

作り方
@豆腐を大きめのさいの目に切りザルにあげ水を切る。野菜は火が通りやすいように切る。
A鍋に水+ダシパックを沸かす。B醤油みりんを入れ沸いたら野菜を入れ煮立てる。
Bカレーを加えてかき混ぜ、肉を加えしゃぶしゃぶする。


バラブロックを海水塩で すーちかー(塩豚)
  
↑茹でただけのとさっとソテーしたもの
☆短時間のつけ込み時間でしっかり味がしみます
◇塩の量はお好みで
☆真塩で作る場合、つけ込み時間を少ししながめに。海水塩の方がこくがある
材料)
豚バラブロック(700g前後)
『海水塩』50〜100g
タレ用;酢・醤油 コーレーグース  白髪ネギ・千切りしそ

作り方)
@豚のかたまり肉に海水塩をまんべんなく塗り込みキッチンペーパーで包んでポリ袋に入れ冷蔵庫で1晩(真塩の場合は2晩)。
A@をさっと水洗いしかぶるぐらいの沸騰した湯に入れ再沸騰後40〜50分程度ごく弱火で(グツグツさせない)茹でる。B取りだしたらあら熱を取り、薄くスライス。水にさらした玉ネギ(長ネギ)と盛りつける。

ゆで汁を冷まし脂が固まったら取り除きスープに(塩味があるので調味に注意)。
つけ込み時間はお好みで(1〜3日)。
◇真塩の場合漬け時間を長く。


スーチカーと地場の空芯菜の炒めもの
材料)
スーチカー適宜 空芯菜(筒菜・えん菜とも)1束  ニンニク1かけ
塩・コショウ 炒め油大さじ1

作り方)
@スーチカーを薄切りにする。空芯菜は食べやすい長さに切る。ニンニクは薄切り。Aフライパンに油とニンニクを入れて火を点け香りが充分立ったら肉を入れる。B肉に焼き色が付いたら空芯菜を加えさっと炒め塩・コショウで味を調える。 

◆空芯菜(エンサイ)はカロティン・鉄分がほうれん草より多く、カルシウムも・繊維も豊富。ニンニク・油との相性がよい。


『八宝菜ソース』で話題の塩焼きそばが簡単に 海鮮塩焼きそば

塩分4.6g


むし焼きそばより2.1ミリスパゲッティーがもっちりして美味しい。『ノンテフロンタイプ生パスタ』でも。
材料) 4皿分  1.8ミリスパゲッティー400g
冷凍シーフードミックス(またはホタテ・むきエビ・イカなどをお好みの量) 豚バラスライス少々
キャベツ・青梗菜・玉ねぎ・ニンジン・パプリカ・空芯菜・キクラゲ・シイタケなどある物で
塩・コショウ・日本酒 八宝菜ソース1袋

作り方)@冷凍シーフードは半解凍で塩酒少々振り指先で揉んでキッチンペーパーにとる。Aスパゲッティーを固めに茹でる。Bフライパンに油を熱し、半面で豚肉、一方でシーフードを炒め、塩コショウし、野菜を加え混ぜ合わせる。CBに固めにゆであがったスパゲッティーを加え混ぜ返し、八宝菜ソースをかけてよく混ぜる。D火を止め粗挽きコショウをふりかける。


豚スライスを米粉、甘酢あんで 豚肉の甘酢和え

米粉をまぶすと香ばしく焼き上がる
材料)
豚スライス300g
(室温に1時間おく) 米粉1/2カップ 『中華あん』大さじ4
長ネギ10センチ
(千切りにし水にさらす)

作り方)
@豚肉1枚ずつに軽く米粉をまぶし(ムラがあってもかまわず手早く)、中温のフライパンに順に並べソテーする。A両面香ばしく焼き上がったら中華あんを回しかけさっとあえて火を止める。B器に移し、白髪ネギ、針唐辛子、千切り青しそなどをのせる。
『中華あん』は魚にも野菜にもよく合う万能中華ソース。


大根・豚ブロック・卵で 豚たま大根

豚肉はバラまたは肩ロースで
材料)
大根1/2 豚ブロック肉300g 卵4ヶ みついしだし昆布1.5本
素精糖・酒・醤油各大さじ3

作り方)
@昆布をたっぷりの水に浸け置く。大根は大きめの乱切り。豚肉は1センチ厚さぐらいの一口。卵は12分ゆでて、水に取りすぐ殻を剥く。Aごま油で肉を焦げ目が付くほどしっかり炒め鍋に移す。大根も透き通り始めるまで炒め鍋に移し、ヒタヒタに昆布ダシ、砂糖・日本酒を加え落としぶた(アルミホイルでも)をして煮る。B大根が柔らかくなってきたら卵、3センチに切った昆布、醤油を加え、弱火で30分煮る。


東戸塚デポーへ